Japanese / English

 

染色原毛 手紡機
カーディング スライバー ミュール
真っ白な原毛がカラフルに染めわけられたところ。この後、染色原毛同士がブレンドされ糸を作る用意ができます。 1本の糸を作るために染められた数十色のカラー原毛を、1色づつ手作業で並べます。 カード(針の山)によって解毛され、毛の方向を揃え不純物を取り除きます。 カーディングして出来たラップ状態(フィルム)のものをディバインダー(ベルト)で切り離して綿状のスライバーの完成です。 綿状のスライバーを、ドラフト(引っ張る)しながら撚りをかけ巻き取り、糸の出来上り。この後製品化されていきます。

 

design        
パターン カセ 編地 デザイン 作品